今までもそうだが、これからも絶対に働き詰めの人生は選ばない。

ある程度、老後のことも考慮しつつも、会社は、まずはストレスの少ないものを選ぶ!

自分のことだけを言えば、仕事は何でもよいし、何でもできる自信がある。勿論、士業など資格がないと出来ないものは無理だが、仕事の内容よりも、拘束時間で決める。

年間休日120日以上・有給休暇あり・土日休み・社会保険完備・23万円以上・昇給、賞与あり・転勤なし。みなし残業?(ふざけないで(^_-)-☆)といった感じである。

これが自分の仕事をするうえでの最低条件である。勿論、会社の利益には貢献するし、しなければ上記の条件を度外視して働く。

つまり、会社には給与以上に貢献するから休みをくれ!・・・ということである。

今後、日本経済や日本の雇用体質などを考えると、7割以上の労働者が休みない分月30万はもらえそうだが、なぜ日本人は、寝て・働いて・寝て・働いてが多い。

そこまで働いたら、自分は月に100万弱は稼いで見せる。