シルク肌着なら【シルクル】

コットンが炭水化物なのに対し、シルクは肌と同じタンパク質でできています。そのため、肌に優しく、美肌効果が期待できます。 シルクを扱う職人の手がきれいなことが昔から知られているほどです。 実際に、アトピーの方が最終的に選ぶインナーの素材はシルクであり、アトピーの改善に有効であることも知られ始めています。 また、シルクは微細な空洞があるため、保温効果が高いです。 北極やエベレストなどの探検隊の多くがシルクインナーなどの衣料品を身に着けています。 薄くて保温性が高いので、女性にとっては着ぶくれしない利点もあります。